メニュー

うすいシミ、毛穴のひきしめ、小じわには・・・

[2021.11.22]

最近お問い合わせが多い、トーニング、リジュミネーションですが、カウンセリングで「トーニングって何ですか?」と聞かれることが多くなりました。

トーニングは簡単に言いますと、非常に弱いパワーのレーザーを当てることで少しずつメラニンを壊し、シミを薄くしたり、色がワントーン明るくなるなどの効果が期待できます。今まで肝斑にはレーザーはNGでありましたが、当院のトライビームというレーザー機ではPTPモードというものが搭載され、照射パワーを落とすことなく、皮膚へのダメージを最小限にして照射することができます。赤み、かゆみが出ることがありますが、ダウンタイムはほとんどないため周囲にわからず処置を希望の方に人気です。効果を得るためには5~6回以上の照射が必要です。

リジュミネーションは、1064nmという深い波長で真皮に熱を与えることで、温熱効果で皮膚のコラーゲン生成を促し、肌のハリ、キメ、くすみなどへの効果が期待できます。

どちらも回数を重ねる必要がありますが、患者さんやスタッフは翌日かなりハリがでると言われることが多いです。

ダウンタイム少なく美容処置がしたい方にはお勧めです。

料金:トーニングもしくはリジュミネーション 全顔 11000円

   両方同日照射は21000円です。

 

ブログカレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME