メニュー

男性型脱毛症

男性型脱毛症(AGA)は成人男性に多くみられる脱毛症の一種で、男性ホルモンに起因して発症する進行性の疾患です。特に頭頂部から前頭部の毛が軟毛になり、年齢とともに進行します。日本人男性の約3人に1人が男性型脱毛症になるといわれています。近年治療薬の開発が進んでおり、フィナステリドやデュタステリドという内服治療やミノキシジルを含有したローションの外用治療があります。こちらはすべて自費治療となり、健康保険は使えません。副作用として性欲減退や肝酵素上昇もあるため、診察の上、内服するかどうか効果はどれくらいか相談したうえで処方させて頂きます。

また、血液検査で前立腺がんの指標であるPSA値が実際よりも低く出てしまう可能性があるため、検査をされる医師にこれらの薬を内服している旨をお伝えください。

フィナステリド 28日分 5500円(税込)
デュタステリド 30日分 8800円(税込)
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME